News

カテゴリー

NEWSを検索

アーカイブ

フィッティングコラム vol.4:女子プロも注目!ロフト50度ウェッジ。

日本各地のゴルフショップやゴルフコースでボーケイウェッジのフィッティングイベントがスタート。そのフィッティングプログラムを担当する、ウェッジフィッターの三瓶大輔(みかめ だいすけ)がウェッジ選びのポイントを6回に分けてお送りします。


100ヤード。PWでは大きい!AWでは届かない! そんな悩みはありませんか?

前回のコラムでは、56度のサンドウェッジ(SW)をオススメしましたが、今回はアプローチウェッジ(AW)についてお話しします。

フィッティングをしていると、AWは52度!という方が多いことに気づきます。しかし、同時に「100ヤードを打てるクラブがない」という悩みも多く聞かれます。この場合、フィッティングではロフト50度のウェッジを52度の代わりとして試していただくことにしています。最近はストロングロフトのアイアンも多く、PWのロフトは42度〜45度になっているケースが少なくありません。PWとSWのロフト間隔が大きくなりすぎ、100ヤード前後の距離が狙いにくくなってしまう場合も多いからです。

ボブ・ボーケイは、クラブを変えるだけで約10ヤード刻みの距離が打ち分けられるウェッジの組み合わせを推奨しています。100ヤードを狙う時、PWでは大きい、AW(52度)では届かない。そんな悩みを抱えている方は、ぜひタイトリスト ウェッジフィッティングで50度ウェッジもお試しください。
(フィッティング担当/三瓶)

一般的によくみられるPW、AW、SWのウェッジ3本セット。

ストロングロフトアイアン愛用者が多い女子ツアーでも、使用者急増のロフト50度のウェッジ。

PWとSWの間を埋めるAW。飛距離を基準にロフト52度だけでなく、50度も選択候補に加えてください。


<< vol.3:ボブ・ボーケイが「56°」を推奨する理由。
【予告】次回vol.5は、8/31公開予定です。


詳細を見る

タイトリスト総合契約J.トーマスがメジャー初制覇!

海外メジャー今季最終戦「全米プロゴルフ選手権」で、タイトリスト総合契約のジャスティン・トーマスプロV1x使用)が逆転でメジャーを制しました。

最終日を首位と2打差の4位タイからスタートしたトーマスは、信頼するタイトリスト プロV1xや917D2ドライバーをはじめ、ツアー投入間もないNEW 718MBアイアン プロトタイプなどのタイトリスト・ギアを武器に、3つスコアを伸ばし逆転。
大混戦となった優勝争いを制し、今季4勝目、米国男子ツアー通算5勝目を自身初のメジャー制覇で飾った。この勝利で、NEW718MBアイアン プロトタイプが早くもメジャー初勝利を達成しました。

また、2位タイにルイ・ウーストハイゼンNEW プロV1x使用)、フランチェスコ・モリナリNEW プロV1x使用)が入るなど、上位8名のうち6名をタイトリスト・ボールプレーヤーが占め、プロV1、プロV1xが上位を独占しました。

タイトリスト・ゴルフボールは今大会においても使用率No.1を獲得。2位メーカーの23名を圧倒的に上回る総勢94名がタイトリスト・ゴルフボールを使用。世界が認めた確かなパフォーマンス、その違いがすべて、プロV1、プロV1xの圧倒的な優位性を証明しています。

2017全米プロゴルフ選手権 ボール使用率

ジャスティン・トーマス(優勝)


Golf Ball: Titleist Pro V1x

Driver: 917D2 (8.5°)

Fairway: 917F2 (15°)、915Fd (18°)

Irons: NEW 718 MB プロトタイプ (#5-9)、716 CB (#4)

Wedges: Vokey Design SM6 pitching (46°)、lob (60°) Vokey Design SM5 gap (52°)、sand (56°)

Putter: スコッティ・キャメロン X5


ルイ・ウーストハイゼン(2位タイ)


Golf Ball: Titleist NEW Pro V1x


フランチェスコ・モリナリ(2位タイ)


Golf Ball: Titleist NEW Pro V1x


リッキー・ファウラー(5位タイ)


Golf Ball: Titleist NEW Pro V1x


ケビン・キスナー(7位タイ)


Golf Ball: Titleist NEW Pro V1


グラハム・デュレット(7位タイ)


Golf Ball: Titleist NEW Pro V1x

Driver: 917 D3

Fairway: 915 Fd

Irons: NEW 718 AP3 プロトタイプ (#4)、714 CB (#5)、714 MB

Wedges: Vokey Design SM6 gap、sand、lob

Putter: スコッティ・キャメロン 009M


ボール使用数は延べ数です。2017年8月13日時点 ※ダレルサーベイ社調べ

≫ 【関連記事】メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」が開幕!
≫ 契約プロの記事一覧を見る

詳細を見る

メジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」が開幕!

2017年のメジャー最終戦「全米プロゴルフ選手権」が8月10日(木)より開幕!
第99回目を迎える今年は、初の開催となるアメリカ東海岸ノースカロライナ州のクエイルホロークラブ。今大会に向け、3ヶ月に及ぶ改修を行ったばかりです。
リラックスした雰囲気で行われた練習風景のフォトアルバムをお楽しみください。

1/33
2/33
3/33
4/33
5/33
6/33
7/33
8/33
9/33
10/33
11/33
12/33
13/33
14/33
15/33
16/33
17/33
18/33
19/33
20/33
21/33
22/33
23/33
24/33
25/33
26/33
27/33
28/33
29/33
30/33
31/33
32/33
33/33


≫ 【関連記事】2016 全米プロゴルフ選手権 J.ウォーカーがプロV1xでメジャー初制覇!

≫ ツアーレポートの記事一覧を見る

詳細を見る