News

カテゴリー

NEWSを検索

アーカイブ

【TPI】TPI認定プロフェッショナル プログラム [Level 1]ワークショップ開催決定!

TPI

TPI認定ゴルフフィットネス インストラクター プログラム
[Level 1]ワークショップ

タイトリストがスポンサーとなっている、TPIの認定プロフェッショナル[Level 1]ワークショップが、2017年4月26日(水)~4月27日(木) に、外苑前TEPIAホールにて開催されます。

TPIは、ゴルフ・パフォーマンスの向上のために身体のコンディショニング、スイングメカニズム、用具の研究や開発を目的として設立され、 世界屈指の最先端技術や分析技術施設を備えています。世界中のゴルファーから収集されるデータの蓄積と研究に基づきTPI認定ゴルフフィットネスインストラクター を養成し、そのプログラム(TPI CGFI)を多くのゴルファーに提供しています。

世界58か国でワークショップを開催し、すで15,000名を超える認定プロフェッショナルを養成。ゴルファーの可能性やパフォーマンス向上を制限する身体的特徴を見つけ出し、レベルアップへ導くプログラムを提供。加えて、ゴルフスイング・バイオメカニクスから身体的なスクリーニング技術、エクササイズメニュー、ゴルフスイング分析の各分野における最新の研究に至るまで、 ゴルフに特化した健康とフィットネスの最新情報を提供します。

【TPI】 [Level 1] ワークショップ

TPIワークショップ概略

ゴルファーとしての運動能力は個々の身体的な制約によってうまく活かされません。身体とスイングのつながりを 16のフィジカルスクリーニングを通じて、 その原因となる12種のスイング特徴を探り、 65種以上の多様なエクササイズを活用して解決策を見出します。
総合的なトレーニングマニュアルに基づいて実施され、受講終了時にTPIオンライン認定テスト受験をしていただきます。TPIオンライン認定試験にパスしてはじめて、TPI CGFI [Level 1]ライセンスが付与されます。
受講料は995ドルです。お申し込みはmytpi.comからお願い致します。

実施概要

実施日程 2017年4月26日(月)・4月27日(火) 2日間 16時間セミナー
実施時間 4月26日 10:00〜18:00 / 4月27日 9:30〜17:30
(両日/ 昼食時休憩を含む)
会 場 TEPIAホールhttp://tepia.jp/
東京都港区北青山2丁目8番44号
講 師 デーブ・フィリップス、山口英裕氏
受 講 料 995米ドル(税別/テキスト代を含む)
講習内容 TPI CGFI [Level 1]

受講申込される方:
[My TPI] WEBサイトよりお申し込みください。(英文サイトのみ)

【TPI】 [Level1] セミナーお申し込みページ


講師紹介

Dave Phillips / デーブ・フィリップス
TPIの共同創設者としてグレッグ・ローズ博士と名を連ねる。コンピュータによるスイング分析や3Dバイオメカニクスを活用した指導方法を生み 出しました。25年以上も世界有数のゴルフインストラクターとしての経験を持ち、ゴルフマガジン誌トップ100、ゴルフダイジェスト誌トップ50に選出されています。また、ゴルフチャンネルのGolf Fitness Academyのホストとして出演をしており、それらは世界77か国で放映されています。また、各国で年間30を超えるセミナーを開催。

山口英裕 / やまぐち えいゆう氏
TPI公認[Level 1]講師、(株)エンズ代表取締役社長。 元Jリーグ(ジェフ千葉、川崎フロンターレ、ジュビロ磐田)のアスレティックトレーナー。国士舘大学で教鞭を執り、TPIプログラムを使用してBITSパフォーマンススタジオやTHE JEXER TOKYOでゴルファーを指導。翻訳家としても活躍中。

※お申し込みステップの4番目は、各セミナーごとに異なります。日付(Date)や内容をご確認の上お申し込みください。
※その他詳細につきましては、TPIセミナー事務局(e-mail:tpi@titleist.co.jp)まで問い合わせください。


詳細を見る

B.ラムフォードが欧州男子ツアー通算6勝目!


欧州・アジア・豪州ツアー共催大会「ISPSHANDA ワールドスーパー6パース」で、タイトリスト総合契約のブレット・ラムフォードプロV1x使用)が、完勝でツアー通算6勝目を飾りました。

3日目までのスコア上位24名により、トーナメント形式の6ホールのマッチプレーで争われた今大会最終日、第1シードで2回戦からスタートしたラムフォードは、タイトリスト プロV1xをはじめ、NEW 917D2ドライバーやNEW 917F3フェアウェイメタルなどの最新のタイトリスト・ギアを武器に、4度のマッチプレーを危なげなく勝ち進み、母国オーストラリアで今季初勝利を挙げました。


ブレット・ラムフォードの使用ギア:

Golf Ball: Titleist Pro V1x golf ball

Driver: 917D2 (9.5°)

Fairway: 917F3 (15°)

Irons: 716 T-MB (#2-3), 716 CB (#4-5), 716 MB (#6-9)

Wedges: Vokey Design SM6 pitching (46°), gap (52°) and lob (60°)

Putter: Scotty Cameron Futura X Proto putter


タイトリスト・ゴルフボールは今大会においても使用率No.1を獲得。2位メーカーの12名を圧倒的に上回る総勢125名がタイトリスト・ゴルフボールを使用。世界が認めた確かなパフォーマンス、その違いがすべて、プロV1、プロV1xの圧倒的な優位性を証明しています。


ジャン・ハナがNEW プロV1で今季初優勝!

米国女子ツアー「ISPSハンダ オーストラリア女子オープン」で、タイトリスト・ボー ルプレーヤーのジャン・ハナNEW プロV1使用)は、強風で上位陣がスコアメイクに苦しむ中、この日のベストスコアに並ぶ「69」をマークして混戦を抜け出し逆転優勝。今季初、米国女子ツアー通算4勝目を獲得しました。


2017 世界ツアー使用数

ボール使用数は延べ数です。2017年2月19日時点
※ダレルサーベイ社調べ


≫ 【関連記事】J.スピースがNEW タイトリスト プロV1xで通算9勝目!

≫ 【関連記事】勝者の使用ギア:「AT&Tペブルビーチプロアマ」ジョーダン・スピース

≫ 【関連記事】NEW タイトリスト プロV1・プロV1x、登場!

≫ 契約プロの記事一覧を見る

詳細を見る

タイトリスト ゴルフアパレル 2017年 春夏コレクション発売

ゴルフアパレル 2017年春夏コレクションが2月より新登場!
コース上でのパフォーマンスを最大限に引き出す機能性、「ストレスフリー」をテーマに、素材と設計にこだわったニューアイテムを展開します。
スイングを妨げない動きやすさ、真夏でもプレーに集中できる涼しい素材、明るい陽射しに映える鮮やかなカラーやデザインがゴルファーの心を躍らせます。

2017年のラインアップは、アパレルページをご覧ください。
*2017年2月より順次発売予定

≫ すべてのゴルフアパレルを見る


詳細を見る