News

カテゴリー

NEWSを検索

アーカイブ

飛びとソフトな打感で好評のHVCソフトフィールからカラーボールが新登場!

「タイトリスト HVC」ゴルフボールシリーズのNEWカラー「HVC SOFT FEEL(ソフトフィール) オレンジ」が5月25日(木)より発売されます。

「HVC SOFT FEEL」は、反発性の高いコア、ソフトなアイオノマーカバーと392ディンプルパターンにより高い飛距離性能とソフトな打感を実現。その飛びが人気のHVCシリーズに待望のカラーボールが加わり、さらに選択肢の幅が広がります。

» 「HVC」製品ページはこちら



HVC オレンジ 商品特長

  • 飛距離とソフトな打感を両立したパフォーマンス・モデル。
    反発性の高いハイベロシティーコアとソフトアイオノマーカバーが、
    高い飛距離性能とソフトな打感を可能にします。

HVC オレンジ 製品テクノロジー

HVC オレンジ

HVC オレンジ 製品詳細

商品名 HVC ソフトフィール オレンジ
構 造 2ピース
コ ア ハイベロシティーコア
カバー ソフトアイオノマー
ディンプル 392ディンプル
ナンバー 1〜4
価 格 オープン
原産国 米国
発売日 2017年5月25日発売

詳細を見る

ビリー・ホーシェルがプレーオフを制し今季初優勝!



米国男子ツアー「AT&Tバイロン・ネルソン」で、タイトリスト・ボールプレーヤーのビリー・ホーシェルNEW プロV1x使用)が、プレーオフを制し今季初優勝!

首位と1打差の単独2位からスタートしたホーシェルは、信頼するNEW タイトリスト プロV1xを武器にスコアを伸ばして首位に並ぶと、続くプレーオフ1ホール目で早々に勝負を決し、米国男子ツアー通算4勝目を手にしました。

タイトリスト・ゴルフボールは今大会においても使用率No.1を獲得。2位メーカーの17名を圧倒的に上回る総勢107名がタイトリスト・ゴルフボールを使用。世界が認めた確かなパフォーマンス、その違いがすべて、プロV1、プロV1xの圧倒的な優位性を証明しています。

AT&Tバイロン・ネルソンボール使用数/2017世界ツアー使用数

国内男子ツアーでも使用率No.1。 今平周吾プロ、ツアー初制覇!

国内男子ツアー第7戦「関西オープンゴルフ選手権競技」で、初日に4アンダーで単独トップに立ったタイトリスト・ボールプレーヤーの今平周吾プロNEW プロV1x使用)が、最終日まで安定したゴルフで一度も首位を譲らず、2位以下に6打差をつけて圧勝。ツアー初勝利を完全優勝で飾りました。

また、国内男子ツアーでもタイトリスト・ゴルフボールが圧倒的使用率No.1を獲得しています。


関西オープンボール使用数

ボール使用数は延べ数です。2017年5月21日時点
※ダレルサーベイ社調べ



≫ 【関連記事】マット・ウォラスが完勝で欧州男子ツアー初制覇!!

≫ 【関連記事】キム・セヨンがマッチプレーを制し通算6勝目!

≫ 【関連記事】プロV1xが米国男子ツアーダブルス戦を制覇!

≫ 契約プロの記事一覧を見る


詳細を見る

マット・ウォラスが完勝で欧州男子ツアー初制覇!



欧州男子ツアー「ポルトガルオープン」で、タイトリスト・ボールプレーヤーのマット・ウォラスNEW プロV1x使用)が初優勝!

信頼するNEW タイトリスト プロV1xを武器に、初日に5連続を含む10バーディ・ノーボギーと、怒涛のバーディラッシュを披露し単独トップに躍り出たウォラスは、2日目以降もスコアを伸ばし続けて首位を譲らず圧勝。欧州ツアー4戦目にして早くも初タイトルを獲得しました。

タイトリスト・ゴルフボールは今大会においても使用率No.1を獲得。2位メーカーの14名を圧倒的に上回る総勢118名がタイトリスト・ゴルフボールを使用。世界が認めた確かなパフォーマンス、その違いがすべて、プロV1、プロV1xの圧倒的な優位性を証明しています。


鈴木愛プロが国内女子ツアー通算4勝目!!

国内女子ツアー第11戦「ほけんの窓口レディース」で、タイトリスト・ボールプレーヤーの鈴木愛プロNEW プロV1x使用)が今季初優勝!

2日目に5つスコアを伸ばし、2位以下に3打差をつけ単独トップに立った鈴木プロは、最終日もリードを守りきり優勝。
2016年の国内女子メジャー「日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯」以来となる通算4勝目を挙げ、次週ツアー連覇と大会連覇のかかる「中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」に向け、大きな弾みをつけました。


2017 世界ツアー使用数

ボール使用数は延べ数です。2017年5月14日時点
※ダレルサーベイ社調べ



≫ 【関連記事】キム・セヨンがマッチプレーを制し通算6勝目!

≫ 【関連記事】プロV1xが米国男子ツアーダブルス戦を制覇!

≫ 【関連記事】A.レビがプレーオフを制しツアー通算4勝目!

≫ 契約プロの記事一覧を見る


詳細を見る