News

カテゴリー

ブログ記事を検索

アーカイブ

ジョナサン・ベガスがプレーオフを制し大会連覇!

米国男子ツアー「RBCカナディアンオープン」で、タイトリスト・ボールプレーヤーのジョナサン・ベガスプロV1使用)がプレーオフを制し、今季初勝利を挙げました。

最終日を首位と3打差の5位タイからスタートしたベガスは、信頼するタイトリスト プロV1を武器に、8バーディを奪う猛攻を見せ首位でホールアウト。迎えたプレーオフでも勢いは止まらず、1ホール目でバーディを奪い優勝。ツアー通算3勝目を大会連覇で飾りました。
また、2位にチャーリー・ホフマンプロV1使用)、3位にイアン・ポールターNEW プロV1使用)が入り、プロV1が上位を独占しました。

RBCカナディアンオープン ボール使用率

タイトリスト・ゴルフボールは今大会においても使用率No.1を獲得。2位メーカーの16名を圧倒的に上回る総勢109名がタイトリスト・ゴルフボールを使用。世界が認めた確かなパフォーマンス、その違いがすべて、プロV1、プロV1xの圧倒的な優位性を証明しています。


NEW プロV1、プロV1xが世界中のツアーで勝利!

欧州男子ツアー「ポルシェ ヨーロピアンオープン」で、ジョーダン・スミスNEW プロV1使用) がプレーオフを制し、今季初勝利を挙げました。

また、米国シニアメジャー「全英シニアオープン選手権」では、ベルンハルト・ランガープロV1使用)が史上最多となる米国シニアメジャー通算10勝目を挙げる歴史的快挙を達成。

その他、ウェブドットコムツアーなどでも勝利を挙げ、世界中のトッププレーヤーからの絶大な信頼に応えるプロV1、プロV1xの卓越した性能が証明されています。

2017 世界ツアー使用数

ボール使用数は延べ数です。2017年7月30日時点
※ダレルサーベイ社調べ


≫ 【関連記事】勝者の使用ギア:「全英オープン」ジョーダン・スピース

≫ 【関連記事】J.スピースが全英オープン初制覇!メジャー3勝目!

≫ 【関連記事】Photo Gallery: Team Titleist at The Open!

≫ 契約プロの記事一覧を見る



コメント