SureFit® Performance Guide

SURE FIT® Performance Guide

SureFit Hosel

SURE FIT®ホーゼルの調整

SURE FIT®ホーゼルには、それぞれ4つのセッティングを持つスリーブとリングがあり、スリーブには1、2、3、4、リングにはA、B、C、Dの刻印があります。この数字とアルファベットの組み合わせにより、プレーヤーの好みに合わせた16通りのロフト角とライ角の組み合わせを設定することができます。

ステップ1. ヘッド側ホーゼル内部の星型ネジ穴底部に専用レンチの先端がしっかりと接するまで挿入してください。

ステップ2. 専用レンチを反時計回りに回して、SURE FIT®リングが自由に移動するくらいホーゼルを緩めます。(4〜5回転程度) ※8〜9回転程度回すと、完全に取り外すことができます。取り外しても問題はありません。

ステップ3. ヘッド側ホーゼル裏の調整ドットに、お好みのセッティングのスリーブの数字とリングのアルファベットをすき間なく合わせます。最適なボールの弾道が得られるように、パフォーマンスガイドに従って設定をしてください。

注意点

  • ● 917ドライバーは915、913、910、VG3(2016/2014)ドライバー用SURE FIT®ホーゼル付きシャフトと互換性があります。
  • ● 917フェアウェイメタルは915、913、VG3(2016/2014)フェアウェイメタル用SURE FIT®ホーゼル付きシャフトと互換性があります。
  • ※ 917フェアウェイメタルは910フェアウェイメタル用SURE FIT®ホーゼル付きシャフトと互換性がありません。
  • ※ VG3ウィメンズモデル及びVG3モデル(〜2013年)は、SURE FIT®非対応です。
  • ※ SURE FIT®ホーゼルは右用・左用共通です。
917 Performance Guide (RH) 917 Performance Guide (RH)

917のパフォーマンスガイド

右打用の場合、標準設定はA・1となります。
左打用の場合、標準設定はD・4となります。

(標準)ポジションから始めてください。
グリッド上の上下の矢印に従って、弾道の高さを調整してください。
グリッド上の左右の矢印に従って、弾道の左右の幅を調整してください。

※ロフト角=インパクト時のロフト角

816のパフォーマンスガイド

右打用の場合、標準設定はA・1となります。
左打用の場合、標準設定はD・4となります。

(標準)ポジションから始めてください。
グリッド上の上下の矢印に従って、弾道の高さを調整してください。
グリッド上の左右の矢印に従って、弾道の左右の幅を調整してください。

※ロフト角=インパクト時のロフト角

917 Performance Guide (RH) 917 Performance Guide (RH)
917 Performance Guide (RH)

VG3のパフォーマンスガイド

標準設定はA・1となります。

(標準)ポジションから始めてください。
グリッド上の上下の矢印に従って、弾道の高さを調整してください。
グリッド上の左右の矢印に従って、弾道の左右の幅を調整してください。

※ロフト角=インパクト時のロフト角

Weight Removal

SURE FIT®CGウエイトの取り出し

装着されているウエイトを取り出すため、SURE FIT®CGウエイトのエンドキャップ内に専用レンチを挿入します。エンドキャップが緩み、手で取り出せるまで専用レンチを反時計回りに回します。ヘッドからエンドキャップを取り外して安全な場所に置き、ウエイトをヘッドから取り出してください。

※ドライバーはヒール側から、フェアウェイメタルはトゥ側から抜き挿しします。

注意点:
エンドキャップはウエイトに固定されていません。落下させたり、紛失したりしないようにしっかりと持ってください。

Weight Installation

SURE FIT®CGウエイトの装着

SURE FIT®CGウエイトのセッティングポジションが決まったら、ウエイトをウエイトポートに手で挿入し、エンドキャップをウエイトポートにセットします。
専用レンチが「カチッ」と音がするまで時計回りに回してください。ネジがきつく感じる場合は作業を一旦中止し、最初からやり直してください。無理にこじ入れないようにしてください。

※ドライバーはヒール側から、フェアウェイメタルはトゥ側から抜き挿しします。

Driver Driver

SURE FIT®CGウエイトの調整

ウエイトのチップエンドにある + / • / - をご確認ください。
イラストの軌道は、お好みの結果に対して最初の打出し方向を決めるのに役立ちます。

テクニカルヒント: 一般的にウエイトだけを交換する場合、ヘッド重量が2グラム増すと、スイングウエイトは約1ポイント増します。ヘッド重量が2グラム減ると、スイングウエイトは約1ポイント減ります。ヘッド重量を増やせばヘッドのフィーリングが増し、逆にヘッド重量を減らせば、ヘッドのフィーリングが減少します。

■917ドライバー スイングウエイト変化の参考例

8g 10g 12g 14g 16g
-2 -1 0 +1 +2

■917フェアウェイメタル スイングウエイト変化の参考例

10g 12g 14g 16g 18g
-2 -1 0 +1 +2

917メタルは本体装着分に加えてSURE FIT®CGウエイトがもう1本付属されています。

  • ●出荷時にニュートラルウエイトが本体に装着されている場合は、ドロー・フェードウエイトが付属されます。
  • ●出荷時にドロー・フェードウエイトが本体に装着されている場合は、ニュートラルウエイトが付属されます。
  • ●異なる重量のウエイトは、別途販売しております。

TITLEIST GOLF CLUBS

革新的なテクノロジーと緻密なデータ収集による優れたパフォーマンスで、世界中のツアープレーヤーや数多くのゴルファーが信頼を寄せるタイトリストのゴルフクラブ。

ゴルフクラブの一覧を見る

Warning

ご使用前に必ず説明書をお読みください

SURE FIT®システムの損傷を防ぐため、ヘッドを緩めるとき、あるいは締めるときには、必ずシャフトと一直線になるようSURE FIT®トルクレンチをセットしてください。

星型のネジ穴底部に、SURE FIT®トルクレンチの先端がしっかり接するまで挿入し、滑らかに回して下さい。ネジが固い、あるいは回りにくい場合は、一旦組み立てを中止し、最初からやり直してください。無理にこじ入れると破損の原因になります。

お困りの場合

  • タイトリスト製品取扱店にご相談ください。
  • 説明動画をご覧ください。※動画は、弊社別モデルで説明しておりますが、調整方法は同じです。
  • •お客様相談ダイヤル(0120-935-325)にお電話ください。